古き良き時代を彷彿とさせるスポーツグローブ

 ヴィンテージモトクロスのシーンや、映画マッドマックス(パート1の方)で主人公が装着しているグローブをリスペクトし作ったもので、70〜80年代によくあったデザインのアイテムです。

 それ以来、たびたびいろんなメーカーがこのデザインを復刻しており、ご覧になった方も多いのではないかと思います(元々、甲の黒いデザインは、ゴム素材を縫いつけたものと記憶しています)。

 何の変哲もない、シンプルなグローブですが、今の御時世、シンプルな物ほど作るのが難しいものです。それは、一切のごまかしが許されないからゆえ。革を選別し、強度の劣る傷を避け、丁寧に縫製する物づくりが必要だからです。

 オールドスクールなグローブですが、もちろん現代のバイクでも使えるよう、パターンは現代のスポーツバイク用で作っています。ファッション用の物とは、使い勝手が異なります。

 ストリートバイクやツインショックのオフロードバイクに似合うグローブになりました。

甲側のデザインは、ひも状に裁断した革を、貼り付けて縫製しました。指はグリップを握る時に違和感の無いよう、軽く握った形状にしています。

手の平側も、シンプルな形状にこだわりました。アテ革は、転倒時に手を保護する必要最低限の大きさにしました。屈曲部にアテ革の無いデザインは、操作性の向上に役立ちます。

甲側・平側の手首の部分に、16コールサイズのゴムを配置しています。このゴムにより手が奥に入るよう保持され、グローブの中で手が遊ばず疲れにくくなっています。









 品番 VMXグローブ
 素材  ニュージーランド産オイルド加工牛革
 サイズ  M・L・LL (Sは、受注生産)
 カラー  キャメル/ブラック・ブラック
 価格 

11.000円(税別)



お買い物はこちらへどうぞ



< index